\当サイト主催でイベントをおこないます!/
ただいま前売りチケット3次販売中!
更新!

月間46,000PV!絶対読んでほしい過去記事5つ

1,182 views

このサイトを立ち上げて5ヶ月目、ようやく昨日をもって月間46,000PV・23,000UUを達成しました!いつも読みに来てくださる方々、本当にありがとうございます。

ウェブに詳しくない方へかんたんに説明しますと、PVとは「見られたページの数」、UUは「サイトに来た人の数」のこと。プロモーションビデオとユニクロ子供服のことではないですよ。


1ヶ月の間に23,335人がこのサイトを訪れ、46,013ページが読まれたことになります。ありがたい限りです。

もともとは乃木坂イベントで経験したこと、自分の考えや思ったことを発信する場として始めましたが、それだけではなく、周りの乃木坂ファンの方々を巻き込んでさまざまな企画を生み出していきたいと思っています。

いったんひと区切りということで、これまでに書いた記事を振り返り、これだけは読んで!というものを5つ挙げてみます。

ぜひ見てほしい過去記事5つ!

いちばん読まれている記事。


5ヶ月間に書いた44記事のうちいちばん読まれているのは、「乃木坂46ロケ地巡り:第1回 〜ガールズルールMV〜」です。


乃木坂46の6thシングル、発売から2年経ってあらためてロケ地を訪れてみたレポート記事です。

もともと人気の高いMVで関心の高い人が多く、さらにツイッターでバズったこともあって、たくさんの方が読んでくださいました。

特にうれしかったのが、のぎファンだけでなく黒沢中学校の卒業生の方や関係者の方の目にも留まり、コメントをいただいたこと。

校舎が解放されるタイミングでもう一度行ってみたいと思っています。ましじん商店のご夫婦にもごあいさつしたい!


書いてよかった!な記事。


サイトを立ち上げたのが2015年3月15日。で、2番目に書いたのが「11th個人PV『研究生』レビュー」。


「命は美しい」を手に入れて、その週末に個人PVを見て、昇格のことも含めこれは書かなければ!と思いました。

でなにが”書いてよかった!”かと言うと、ページにも追記してあるとおり、PV監督の伊藤衆人さんが読んでくださったんです。

いま読み返すと文章の内容が薄くて、もっと書くことたくさんあるだろ!と申し訳なさいっぱいではありますが、サイト運営のモチベーションを思いっきり上げていただきました。


いまあつあつの記事。


あつあつで今いちばんタイムリー!「46HOUSE!へ行ってきた!インタビュー&動画&レポート!」。


46,000PVを達成したちょうど昨日、第2回の開催が発表された「46HOUSE!」。その第1回の潜入レポートです。

初回開催の話を聞いた時、こんな面白そうな企画はないと思い、主催者さんに連絡をしていろいろと取材をさせていただきました。

それからこちらも追記してある通り、「他の星から」作曲者のSugaya Bros.さんが読んでくださったかもしれないんです。めっちゃうれしい。

第2回!Sugaya Bros.さんもくるよ!⇒ 46HOUSE! twitter


運営さんもう1度お願いしますな記事。


いままでの乃木坂イベントで1度しか開催されていないイベントのレポ、「乃木坂46大撮影会レポート!」。


ごっついカメラを持ってメンバーの前に行くのは気が引けたけど、もう1度参加したい!満足したものの悔いの残るイベントでした。

のぎ友さんが増えたいま、現地で撮った写真を見せ合ったりしたらもっと楽しそう。


これ読んで!な記事。


みなさまの意見が聞きたい、「立ち直り中MVを深読みして考えてみる」。


サイト立ち上げ当初に書き、いまだにたくさんの方に読んでいただいています。ガルルMVロケ地めぐりに次いで、総アクセス数が2番目に多い記事。

湯浅弘章監督の映像は毎回すごく考えさせられます。他の人がこのMVをどう読み取ったのかじっくり話してみたい!


まとめ。

自分語り、というか自サイト語り?をしてみました。

46,000PVを達成したらいったんそれを公表してみようと考えていて、立ち上げから5ヶ月。やっと実現できてとてもうれしく思います。

レポブログでもニュースサイトでもまとめサイトでもない、みたいな感じを目指し、これからもたくさんの方に読んでいただけるサイトを作りをしていきます。

ウェブを使った企画のお手伝いもよろこんで承ります。乃木坂46に関することならなんでもご相談ください。(⇒お問い合わせ


これからも「ぐるのぎ」をよろしくお願いします。



この記事についているタグ
1件のコメント
  • 匿名 より:

    今更ですが46000PVおめでとうございます!
    このサイトは自ら文章を書かれていることもあり、面白く読み応えもあるのでいつも読ませていただいてます

    地方に住んでいることもあり、イベント等には中々参加できないのでここで紹介されているものを見て行きたい思いを募らせております笑

    これからも頑張って下さい
    応援してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


ct

ページ上部へ