\当サイト主催でイベントをおこないます!/
ただいま前売りチケット3次販売中!

のぎおた46!第7回(ゲスト:れおロリドットンさん)


のぎおた46!れおロリドットンさん 乃木坂メンバーや関係者ではなく、ファンの方にスポットを当ててみよう!という企画、「のぎおた46!」。ゲストが次のゲストを紹介していく「のぎ友の輪」システムでやっていきます。

第7回目のゲストは…れおロリドットン さんです!

前回のゲストまるるんさんからの紹介コメント:
よく変態的なところにフォーカスが当てられやすい人ですが、本当はとても真面目でかつ非常に建設的な意見をお持ちの方なので、皆さんに先入観を捨てて是非1度考えを見て頂きたい方の一人でございます^^


あなたのこと。

まずは、かんたんな自己紹介をお願いします。

20代前半です(みり愛にはあり得ないと言われました)。カウンセラーになりたくて今心理の勉強してます。東京の23区に住んでます。

趣味ですか…馬術やベースを弾くことでしょうか。


のぎ以外ではどんな音楽を聴きますか?

自分の言動に影響与えてるのは
・MEANING
・Pay money To my Pain
・Hi-STANDARD
でしょうか。


前回ゲストのまるるんさんとはどんなご関係ですか?

ツイッターでふざけあったり、時にはMVの考察や歌詞の考察を一緒にする仲ですかね。あとは「乃木はこうやっていったらどうだろうか?」とか。

最近の彼との思い出は、食事中に僕がワサビの塊を食べたら周りは笑ってたのに彼はちょっと引いてたことです。


あなたと乃木坂46について。

乃木坂46 乃木坂にハマったきっかけとファン歴は?

元々当時のAKB48にいた「フレッシュレモンになりたいのー!」でお馴染みの、市川美織さんのヲタクでして(現在はNMB48)。

その頃周りのAKBのヲタクから噂で「何やら48グループのライバルグループを秋元康が作るらしい。」ってのは聞いてて。

乃木坂の結成の集合写真かなんかで「星野みなみ」を見て、ロリコンな僕は「あっ!この子かわいい!」なんておもって、新木場スタジオコーストでのお見立て会だっけな?行きまして…

そこからみり愛に出会うまでは、本格的ではないもののゆるっとは行ってるので、結成当時から乃木坂のファンと言われたらファンなのでしょうか。どうなのかな…


最初の推しメンと現在の推しメンは誰ですか?

乃木では星野みなみと畠中清羅でした。48の方は市川美織に関しては3年以上前からですが…

現在は推しではなく、皆さんのおっしゃる「ガチ恋」というやつでしょうか。それで渡辺みり愛が好きになりましてそれからずっとです。


渡辺さんの魅力を教えてください。

うーん…わかりません…すみません。

いわゆる「一目惚れ」ってやつでしょうか。見た瞬間直感的に「おれこいつ好きだわ」と思ったので。強いて言うならクソガキ感と負けん気でしょうか。

握手とか通ってる方々はわかるかもしれませんが、意外と?みり愛はクソガキですよw

裏ではすごい泣いてたり弱いところを仲間や友達や家族に見せてるんでしょうけど、時々僕にもそういう面を見せる時があるんですが、それでも結果的には絶対に立ち上がってそれでしっかりぶちかましてくれる。

こっちを楽しませてくれる。時には泣かせてくれる。そんなところでしょうか?

ステージ上での魅力は表情です。ダンスはまだまだだと思いますが…

あの年齢では考えられないほどの色んな表情を持ってます。特に「命は美しい」などのシリアス方面の曲でのみり愛の表情。かっこいいの一言に尽きます。

ステージ上のでの彼女の武器は「表情」だと思います。ぜひアンダーライブ行く機会がある方は見てみてください!


乃木坂46の活動について。

乃木坂46 いちばん良かった(嬉しかった)イベント、もしくは出来事は?

やはり3rdバースデーライブでのサプライズ発表内容にあった「渡辺みり愛正規生に昇格」でしょうか。

その直後にアンコールでやった曲を覚えてないくらい嬉しすぎて魂抜けてしまって。

終わった後、ある方が「二期生昇格したねー」って話していて、それを聞いた瞬間に魂が自分の正しい場所に戻ってきて?そのすごい鳥肌と震えが止まらなかったです。

よかったなと。本当に良かったなと。「これであいつがやりたいことまだまだ続けられるんだ。本当によかった。」と心からそう感じました。


逆にいちばん嫌だった(悲しかった)出来事は?

みり愛の怪我や体調不良ですかね。最近だと体調不良での「握手会不参加」でしょうか。本当に毎度毎度心配で心配で。

全握ライブでみり愛は膝を怪我してる状態をテーピングで強引に固定して、ライブに出演してたときのことでしょうか?

この時は…確か「ボーダー」をみり愛は踊ったんですが、その膝が心配で心配でしょうがない僕は、ステージから背を向けて泣いてしまって…周りには笑われてしまったんですが…

僕にとっては「好きな女の子が怪我してでもライブに出る」って感じで、ものすごい嫌で…もう踊らないで…もっとひどくなる…わかったから…やめておくれ…って感じで。

皆さんにはわかっていただけるのかなぁ…

みり愛には「無理はしていいけど無理しすぎダメだよ」って話してあるんですが、まぁ話を聞いてくれなくて()

しょうがないとは思ってるんですがねぇ…心配ですやっぱりΣ(゚д゚lll)


乃木坂46 乃木どこ・乃木中でいちばん好きな回は?

うーん…堀さんのスプラッター映画を何十個覚えられるか?!っいう企画の時でしょうか。

それで僕は「堀さんはグロテスクなのもいけるんだ!」ってことを知り、今年の8月の名古屋の全握でみり愛と堀さんが一緒だったので、みり愛には「結婚してぇ…」そして堀さんには「どんな感じの血の出方がすき?どんな感じに心臓が体から出てるのすき?」なんて会話をしておりました。(みり愛聞こえてたらごめん)


乃木坂の今後について、運営さんに直接交渉できるとしたら何をお願いしますか?

まるるんくんと以前話してて、この「のぎおた46」でもまるるんくんが話していたことに似ているんですが、あるメンバー、例えばここはみり愛にしましょう。

みり愛と仲良いメンバー2人と映像クリエイターとみり愛ヲタク数人でみり愛の個人PVを作ろう!って企画です。

みり愛はこの企画時点には入らず個人PVの撮影だけ入ってもらって、ヲタク×みり愛と仲良いメンバー2人×映像クリエイターで「どんな個人PVを作ろうか」、構想して脚本して監督してしまおうと。

これならみり愛のイメージを持ってるヲタクと仲良いメンバーが、「みり愛はこんな感じがいいと思う」話し合いの上に、映像クリエイターは「ならこんなのはどうだろうか?」とぶつけ合いながら渡辺みり愛のハズレのない、でも新しい個人PVが作れると思うんです。

そんなのをできたら面白いなと。監督さんによって稀に「この子これだったけ…」と思うPVもあるので、そこをよくできるんじゃないかなと。

あとはNMB48でやってる企画なんですが、あるメンバーをお題とした座談会を開こうというやつです。

そこにはお題となったメンバーと仲良いメンバー、そしてそのお題になったメンバーのヲタク数人が集まって座談会開き、これを放送する。

これは他の推しのヲタさんの、「この子はこう!」みたいなイメージを崩せるようなものになれば面白いのかなぁなんて考えてます。


のぎおた46!れおロリドットンさん のぎ史上最高の曲は?

「ボーダー」かなぁ。みり愛の苦労をある程度でも知ってるからこそ好きなんだろうなと。

この曲をアンダーライブでやった後から、「ボーダー柄の服」とか誰かが「ボーダー」って発言するだけでも涙腺にきてしまって、仲いいやつがボーダー歌うだけでも涙腺にきてしまうぐらい、色々な思い入れがあります。

今は泣いたりはしないものの、この曲のみり愛がソロで歌う部分にはいまだにウルっときてしまいます。

あとこの曲はライブ映えすごいするので、見る機会がある方は是非しっかりと見てあげてください。


のぎ史上最高のMVは?

「ここにいる理由」ですね。えっとダンスverではない方です。

どっかの考察で、ここに出てくるおばぁちゃんは痴呆で、後半になってくるにつれて食べ物がおかしくなってくるので、みたいなのを読んだんですね。

それでなるほどと思って、最初は好物並べたのかな?と思ったけど、それならスイカでお父さん役の人が娘を止める必要はないので。

娘はおばぁちゃんが痴呆と理解し食べ続ける。それならスイカの時に、お父さん役の人が止めようとした理由の説明がつくと思うんです。

それで最後は時計が回転しだして起きたら夕方。おなかがへった…でもこの時はもうすでにおばぁちゃんはこの世を…って考えてみると面白いなって。


のぎ史上最高の個人(ペア)PVは?

堀未央奈の「Milk」とか伊藤万理華の「万理華」やら好きなのはありますが1番好きなのは…

星野みなみの「私の中のモンスター」ですね。


乃木坂46のメンバーについて。

乃木坂46 のぎメンにまつわるエピソードでいちばん感動したのは?

今パッと浮かんだのは伊織に対してのみり愛の態度かなぁ。

最初は仲間とライバルの均衡がとれてない感じがして、伊織が最初出てきた握手会で伊織のところにすごい列ができてたじゃないですか?

それを見たみり愛はすごい焦ってて、握手行くたんびに「伊織のところに行ってないよね!行ってないよね?!」ってライバル心むき出しで。

そのあとの握手でも気になってる発言してたような。それが今なっては仲間としてライバルとして、遊んだりあーだこーだやってて、感動とは違いますが僕はほっこりしております(◍•ᴗ•◍)


今後センターが固定になるとしたら誰がいいと思いますか?

生駒里奈と行きたいところですが西野七瀬かなぁ。


卒業メンバーをひとりだけ戻せるとしたら誰がいいですか?

畠中清羅。

この人以上にいいやつ(良い人ではない)はいないでしょう。裏で畠中さんに何人のメンバーが助けられたことでしょうね。その方が卒業はいまだに寂しいと思ってます。


乃木坂46 畠中清羅 よく言う「乃木坂らしさ」とは何だと思いますか?またいちばん乃木坂らしいメンバーは誰ですか?

乃木の曲の歌詞ってすごい暗いと思うんですよ。48グループと比べて。

その中の特に「痛み」だったりそういうダークなのを前に押し出してくるのが乃木の曲らしいというのが僕の考えの中にあって。

皆さんは乃木坂に関して「お嬢様女子校」のイメージなんだろうけど、僕は違くて「お嬢様女子校の決して一人ぼっちではないんだけど実はどこか心にダークな部分がある子達」っていうのがなんとなーくのイメージ。

その子たちが自分を表現しきれる場所それが「乃木坂46のステージ」なんじゃないかなと思っています。

その一人が僕にとっては「星野みなみ」。なんでかっていうと元推しなので目に入ったら見てるんですが、ダンスは確かにダメかもしれない。

でもなんかパフォーマンスを見てると「見てる人の心の奥の傷をえぐってくる」感じがして、みなみちゃんちっちゃい頃なんかすごい嫌な思い?というか、そういうのができるようになった何かを体験したのかなってぐらいの勢いで。(それで毎回みなみちゃんのパフォーマンス見てると涙が止まらないのですが)

曲に自分のオーラとか感情をリンクさせるのが、無意識なのかもしれないけど上手いのかもしれませんね。彼女は。それがなーんか乃木らしいなと。

ただ僕らは「乃木坂らしさ」に対して考えすぎてこじらせてしまってるだけで。周りの人たちはもっと簡単なイメージなのかもしれませんし。

夏ツアーで「乃木坂らしさ」を上のメンバーだけでなくまだ自己を形成できていない、「自分らしさ」さえ見つけてられていないメンバーにも突きつける運営や演出には憤慨しております。

「乃木坂らしさ」よりまず「自分らしさ」のヒントでも見つけないと、余計にわかんなくなるんじゃないかなーなんて思ってます。


乃木坂46のファンについて。

のぎおた46!乃木坂46ファンについて 乃木坂ファンについて、何か思うことはありますか?

最近ライブマナーっていうのがすごい話題に上がると思うんです。それがすごい嫌で。

ライブって個々の自由がぶつかる場所でもあるわけじゃないですか。そこにマナーってそこまで存在するのだろうかな?って最近感じております。

って僕はコンサート中はみり愛のダンスや表情さえ見れれば、周りが笛鳴らそうとサインボール投げようとそんなには気になりません。

みり愛に邪魔が入らなければ僕は気にしないです。大分偏った考えなんだろうけど。


これからファンになる人に知っておいてほしいことはありますか?

多分巷で話題になったりする「泣ける映画」より泣けます。

曲で。握手で。パフォーマンスで。演出で。そこは覚悟しておいて欲しいなと。


イベント現場やtwitterで、他ののぎファンから声を掛けられるのはOKですか?

大丈夫ですよー。最近なぜかレモンを手に持って行動するので見つけすいと思いますし()!


フリートーク。

のぎおた46!フリートーク 以前このサイトで取材させていただいたイベント「46HOUSE!」に出演された、れおロリさん。あれはどんな経緯で参加が決まったんですか?

開催発表前に急に「46HOUSE!」首謀者の1人、blankさんから「れおロリDJやらない?」とお話を頂いて。

僕が「DJやり方知らないんですがいいんですか?」って話したら、「いいよ教えてあげる」って言われたのでオファーを受けることになりました。


え!?じゃあ初心者だったんですか!選曲や曲順には、どんなこだわりがありましたか?

う〜んとりあえず1回目だし、「46HOUSE!」面白くねぇなって思われないように全力でやりましたw

あの時は僕が一発目でスタートということで、スタートはやはり「overture」→「ロマンスのスタート」という構図は決めてました。

多分リアルな乃木坂のセットリストでこの並びは見たことなかったのと、やはりスタートからあげてこうと考えてたので「ロマンスのスタート」なんて丁度いいじゃないかと。


乃木坂の曲以外はどうやって決めたんですか?

元々ロック×48グループの曲&乃木坂の曲たちをかけるDJイベントに通ってまして、そこはダイブありモッシュありシンガロングありミックスありコールありヲタ芸ありの空間で。

やったのはクラブなんですがノリがライブハウスでそれがものすごい楽しくて。

その楽しさをなんとか伝えられればなと思って自分の好きなバンド、「Hi-STANDARD」や「BEAT CRUSEADERS」など世の中でもある程度名前が通ってるバンドで、みんなで楽しくやれる選曲にしてみました。

だからハイスタの「Stay gold」の時は「歌える人歌ってもいいよ!」なんて言ったり、BEAT CRUSEADERSの時はみんなで肩組んで円作らせて回ったり。

当然乃木坂の時はいつも通りの感じの盛り上がり方を重視しようと、やる前から考えてました。


「ボーダー」なんかも盛り上がりましたね。

「ボーダー」は完全に僕の好みです笑。ただ僕が暴れたかっただけですすみません笑

でもなんやかんやで盛り上がってよかったなと。

お客さんの中には、僕のDJ終わり時点でTシャツから汗が絞れそうな方もいらっしゃったようですしw


みんな汗だくでしたよねー。他の出演者のパフォーマンスで、なにか印象に残った曲はありました?

fusigiさんの時の「ごめんね、ずっと」ですね。まさかあの曲でみんな歌い出すとは思いませんでしたwwあれは感動的でしたね。

oasisのライブで「Don’t look back in anger」を見てる気分でした。


乃木坂46 畠中清羅 開催後、なにか反響はありました?

共演者の方々からは「れおロリが一発目でよかった」、「れおロリがイベントの方向性を決めた」なんて言われて、終わってから自分が重要なポスト?にいたことに気づきました。

お客さんも流れる汗とともに「すごい楽しい!」って反響があってよかったと安堵しました。

あとみり愛にその話したらすごい共感というか、「わかる!わかる!」なんて言ってもらえて、とにかく皆さんが楽しんでいただけたので良かったです。


みり愛さんにも話したんですね!ところで第2回の開催が決まったそうですが、見どころを教えてください!

そこはやはりスペシャルゲスト、「他の星から」の作曲者さんSugaya Bros.さんでしょうか?

ゲストを迎えての初の「46HOUSE!」ですから、どんな大変なことになるのが楽しみです!


「他の星から」は私も好きなので楽しみすぎます…。れおロリさん自身の見どころはどうですか?

いやもう一緒にぶちかましていきましょう!と。

今回は僕専用の「煽り用マイク」を用意して頂くように、blankさんやいちろくさんにお願いしてみるつもりです。


マイクあったら絶対盛り上がりますね!それでは最後に、イベントを通じて伝えたい事・やってみたい事があれば教えてください!

うーん…楽しもうぜと。とにかく。

やりたいことは、いつか自分のDJ中にその曲に基づいた小説の朗読をしたものをかけて、そのまま曲につなげたりしてみたいななんて思います。


まとめ。

れおロリドットンさん、ありがとうございました。

ツイッター上ではなかなかきわどい発言の多いれおロリさん。今回のインタビューでは、いたって真面目に答えてくださいました。

実は文字数の関係でカットしましたが、個人PVの考察なんかも聞く事ができて、そういうお話が好きな方とは話が合うかもしれませんよ!

それから「46HOUSE!」について、記事内にあるとおり第2回が決定し出演されるそうです。非常に面白いイベントですので、興味のある方はぜひ。

「46HOUSE!」へ行ってきた!インタビュー&動画&レポート!
46HOUSE!公式ツイッター


↓ 感想やフォローはこちらへ ↓
れおロリドットンさんツイッター



次回のゲストは、れおロリドットンさんご紹介のあの人!記事のアップまでお楽しみに。

過去のインタビュー記事はこちら。⇒のぎおた46!



この記事についているタグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


ct

ページ上部へ