\当サイト主催でイベントをおこないます!/
ただいま前売りチケット3次販売中!

乃木坂46 アンダーライブ&クリスマスライブ、祝花レポート!

1,644 views

Merry X'mas Show 2015 祝花 以前書いた記事、「ジャニヲタが乃木坂46を観に行ってきた」を読んできた。の中に、こんなエピソードが出てきます。


ロビーのお花が豪華で可愛らしい。有志のファンからのお花とか、メンバーのお友達?からのお花がロビーにたくさん飾ってあって、どれも女の子らしくて可愛いものばかりだった。


ジャニーズファンの女性が乃木坂ライブに参加してみての感想。

私は乃木坂以外のアイドルやアーティストのライブにほぼ行かないので他と比べられませんが、どうやら乃木坂ライブの祝花は凝っていてかわいいものが多いようです。

たしかに会場に並ぶ祝花は個性豊かで、入場前や終演後に見に行くのもライブの楽しみのひとつだったりしますよね。


さてさてわたくし先週末、12/18のアンダーライブと12/20のMerry X’mas Showに参加してきました。

会場である武道館に飾られていた祝花をたくさん撮影してきたので、それを見つつ思うことを書いてみます。


祝花レポート!

撮影してきたのは12/20のMerry X’mas Show。たくさんの花が飾られていましたが、その中から14種類を紹介します。

齋藤飛鳥 祝花 赤×緑×白の小ぶりな風船がクリスマス感たっぷり。飛鳥さんの写真を使ったメッセージカードがあります。立て札には「紅白歌合戦初出場おめでとう!」。


白石麻衣 祝花 白石さんにぴったりの大人っぽい花。サンタの絵が描かれた風船がかわいいです。


高山一実 祝花 乃木坂!って感じの紫色がすごくきれい。風船なんかの飾りがないのに華やかなのがすごい!


井上小百合 祝花 井上さん宛てということで百合かと思いきや、これはランでしょうか?井上さんと誕生日が同じ、今野さんの名前もあるのがよいですね。


生駒里奈 祝花 青と紫だけで構成されているのが目を引きます。生駒さんの中性的な魅力を上手に表現されている!


相楽伊織 祝花 相楽さんのカラーであるオレンジと緑を、花と茎葉の色で作っているんですね〜。そしてイラストは、このサイトでもお世話になったAEIOUさんの作品だ!


北野日奈子 祝花 音符とか小さな星型風船とか、北野さんの元気な雰囲気がすごく伝わってきます。「HINAKO」の名前まで風船で書いてある!


齋藤飛鳥 祝花 青と白でまとめられた飛鳥さん宛ての花。先ほどと同様、写真が添えられています。雪のイメージ??


生田絵梨花 祝花 生田さんカラーの黄色に、2種類のイラスト。しかも!インタビュー企画でお世話になったErikaStyleさんが中心となって出されたもののようです。


伊藤万理華 祝花 赤を中心に、サンタ・雪だるま・結晶とクリスマス感がすごいです。おそ松さんモチーフのイラストもかわいい!


井上小百合 祝花 こちらもインタビュー企画でお世話になった、あんぞうさんが出された花。白いバラでしょうか?シンプルで素敵です。


伊藤万理華 祝花 またまた万理華さん。このイラストは、イラスト企画に参加いただいたJUMPさんですね。真っ赤なバラは、もうすぐ20歳になる万理華さんにぴったり?


深川麻衣 祝花 そしてこちらは同じくイラスト企画に参加いただいた花井にわさんのイラストつき。下のキャンドルライトなど、飾り付けにすごいこだわりを感じます。


乃木坂46 祝い花 花が風船の中に入ってる!こういうのもあるんですね。


これからはイラスト祝花の時代?

乃木坂46 祝い花 イラスト イベントごとに祝花を見ていると思うのが、イラストつきが増えている?ということ。

イラストが添えられているとすごく目を引きますし、見ていてたのしいですよね。

気になったので祝花を出している方にお話を聞いてみたところ、イラストをつけると「3つのよいこと」があるそうです。

・目立つからたくさんの人に見てもらえる!
・見た人に写真を撮ってもらいやすい!
・その写真をSNSで拡散してもらいやすい!


とのことでした。

なるほどたしかに。イラストつきの花の前には人が集まりやすく、スマホで写真を撮っている率がとても高いように感じます。

せっかくお金も時間もかけて花を出すわけですから、いろんな人に見てもらいたいのは当然ですよね。

しかもSNSなどで拡散されれば、次のイベントのときに連名で出したい人が出てきたりして予算が増える可能性もあります。

今よりもっとイラスト祝花が恒例化したら、会場の花ブースがミニ絵画展みたいになって、なんだかおもしろそうですね!


まとめ。

たくさんの祝花。どれもきれいで個性があって、楽しく見て回ることができました。

唯一残念だったのは、スペースが狭くて展示が3列になっていたことですね。

列の隙間が人ひとり分くらいしかなくて、写真を撮るのもひと苦労するほど。

せっかくファンの方々が出してくれたので、もっと余裕をもって展示してくれたら…と思いますが、会場のスペース的に難しいんですかね。

次のイベントでも、また祝花レポートしてみたいと思います!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


ct

ページ上部へ