\当サイト主催でイベントをおこないます!/
ただいま前売りチケット3次販売中!

クイズ王参戦!乃木坂ファンの人狼ゲーム「のぎおた人狼(2)」レポート!

814 views

のぎおた人狼(2) 2016年春に第1回を開催した、当サイト主催の人狼ゲームイベント「のぎおた人狼」。その第2回を先日7月3日に開催し、無事に終了しました。

イベント内容もゲーム進行も参加人数も、前回とは大きく変わったこの第2回。次回に向けての記録も兼ねて、詳しくレポートを書いてみます。

  • 日時:
    2016年7月3日(日)14:00~19:00
  • 場所:
    東京都江東区新木場「夢の島マリーナ」
  • イベント内容:
    46時間TVのルールに沿った人狼ゲーム、イラスト展示


富豪の集まる港、夢の島マリーナ。

夢の島マリーナ まずは会場!前回に引き続き会場は、東京新木場にある夢の島公園の一角、「夢の島マリーナ」。

前回うっすらと感じてはいましたが、ここは富豪が集まる場所なんです。船のオーナーさん向け施設なので、必然的にそうなりますよね。

駐車場を歩いていると、ベンツとかアルファロメオとかシトロエンとか、その辺ではなかなか見ないような高級車が普通に停まっています。

そんな富豪のための施設内にある「第一会議室」に、のぎおたが集合!机とイスを、コの字に組んで人狼仕様に。立っていれば100人入る、広くて眺めのよい会場です。


お客さんが増えた!

のぎおた人狼 会場 主催の私にとって、やはりいちばん気になるのは参加人数。人狼ゲームはある程度の人数がいないと楽しくないですからね。

事前エントリーを受け付けた前回と違い、誰でも予約不要で好きに来て!という形式をとっていたため、当日まで人数が読みづらく不安でした…。が、最終的に来てくださったお客さんは、なんと 40名!第1回の3倍以上。感謝です。


クイズ王、参戦。


そしてそして驚くことに、そのお客さんの中に乃木坂ファンの間では ”クイズ王” の愛称でおなじみの、古川洋平さんが!

私は以前に2度ほど古川さんとお会いしたことがありまして、その流れで当サイトを知っていただいたのか、イベント告知を見て来てくださったとのこと。

古川さんはクイズ制作だけでなく、人狼ゲームイベントの主催もお仕事でされているそうです。つまり人狼ゲームのプロ。

当然ながらお客さんみんな沸き上がり、その日のゲーム進行にも大きな影響を与えてくださいました。


イラストレーターコラボ

乃木坂 人狼 イラスト さてこの第2回、前回と違ういちばん大きな要素として、イラストレーターさんとのコラボを企画しました。

ただの人狼ゲームにどうにか乃木坂46を絡めたいなと考えた末、配役を示すカードにイラストを使うことに。22名のイラストレーターさまにお願いし、「乃木坂46 × 人狼」をテーマにイラストを提供いただきました。

ただ、配役カードはゲーム序盤に一瞬見るだけのものなので、それではせっかくのイラストがもったいないということで、会場内に展示。


プチイラスト展を併設!


のぎおた人狼 イラスト こんな感じで、22点すべてをひとつずつ額入れし、会場後方にずらーっと並べました。実際に紙に印刷して並べると、PCやスマホの画面上で見るのとは違うよさがあるものですね。

当日気づいた方がいたかは分かりませんが、生生星・御三家・温泉トリオ・女子校カルテットで固めたり、現センター&前センターを中央に置いたり、何気にこだわりを持って並べたのでした。


乃木坂 人狼 イラスト 乃木坂 人狼 イラスト 1点1点だけでなく、全カードをまとめた額も用意しました。

実際に使った配役カードは2L判(12.7×17.8cm)とけっこう大きめ。こちらの額には、その4分の1サイズにあたる名刺くらいの大きさにしたものを入れました。

ひとつ心残りなのは、全メンバーではないこと!これは他のイラストレーターさんにお願いし、どうにか完成させたいとひそかに思っています。



実際のゲームは…?

のぎおた人狼(2) そしてメインの人狼ゲーム。参加者が増えたこと、古川さんが来てくださったことで、内容が大きく動きました。


人が多くて回らない!?


まず参加者が40名ということで、待ち時間が長い!

第1ゲーム、いきなり20名参加の大人数人狼に。当然ながら、それだけいると1ゲームが長い…。最初に追放された人や、参加せず周りで見ている人に相当な待ち時間が生まれます。

この第1ゲームが終わった時点で飽きてしまうお客さんもいたりして、どうしたものか…。


プロの進行!


するとここで登場したのが、人狼のプロ古川さん。人狼ゲームは13人がベストなので、卓を2つにして同時進行しようと提案いただいたのです。しかも、2卓目の進行役を古川さんがやってくださると!

ということで急きょ机を移動して卓を組み直し、ぐるのぎ進行と古川さん進行の2卓に分かれ、それぞれ13名人狼をおこないました。

このとき古川さんの経験から見つけた、いちばん楽しみやすい13人の配役比(市民○人、人狼○人…)を教えていただいたんですが、これは秘伝の知恵ということで伏せておきます!

気になる方は次回来てくださいね!


会場のようす。

そういえば今回の開催前、会場内はどんな風になっているのか、客層はどんな感じか、などの問い合わせをいただきました。

その辺を詳しく載せておきます。


のぎおた人狼(2)

座席表。


2班に分かれてからの座席はこのようにしました。1卓分しか備品を揃えていなかったので、2卓目は紙・ペン・セロテープを使ったりしてやり過ごし、配役カードは古川さんの私物。(ほんとに感謝です!)

このあたりは次回きちんと対応できると思います。


客層。


お客さんについて。

年齢層でいうと、高校生から40代くらいまでまんべんなく参加されていたように思います。前回と違ったのは、ひとりでなく2人以上で来る方が増えた!と言っても半分くらいは単独で来てくださいました。

男女比は、男性35人:女性5人。女性比を上げるっていうの次回の課題ですね!男性の嘘を見抜く女性の観察眼、というものにも期待。


ゲーム内容。


ルールは「乃木坂46時間TV」にだいたい沿っています。ただ今回から、46時間TVにはない「霊媒師」という役職を追加。この役がなかなかおもしろい!

ゲーム数について、何ゲームできたかは正確に数えていませんが、2卓合わせて10ゲームはできたと思います。常に13名いる状態で、休みたい人は観覧できる余裕がありました。


雰囲気は?


これは第1回のときに驚いたことのひとつ。初対面で人狼ゲームって、無理があると思いませんか?

ところが意外とできるものなんです。ここにいる人はみんな乃木坂46好き、っていう前提があるので、仲良くなりやすいのかもしれません。

周りに乃木坂好きがいなくて、初めて他人と乃木坂の話をした!という方もいました。この記事の最後の方に、参加者の感想を掲載していますので、そちらも見てみてください。

この動画は、参加者の方が持ってきてくれたゲームで休憩中に遊んでいるようす。46時間TVにも出てきたビリビリ系ゲーム。


ゲーム中のエピソード

のぎおた人狼(2) 前回に引き続き、実際のゲーム中にあったエピソードをご紹介します。上の写真は差し入れでいただいた、「紀の善」のおせんべい。


  • さすがプロ。
  • 古川さん「先に言ってしまいますが、私は霊媒師です。いま怪しいと思っているのは、この3人!」
  • 人狼A「!?」
  • 人狼B「!?」
  • 裏切り者「!?」
  • ゲームの開始直後、早々と役職をカミングアウトしつつ、あやしいと思う人を指摘。なんと、指摘された3人とも人狼チームでした。古川さんくらいになると、挙動でなんとなくわかるとか…。

  • 初心者大活躍!
  • 人狼A「私は占い師です。あなたが市民と出ました!」
  • 市民A「そうです私は市民です!この人ほんとに占い師だ。」
  • 人狼A「じつは私、占い師じゃないんです。でもわかりました、この人が人狼だ!」
  • 市民B「!?」
  • 人狼を引いた初心者の方。占い師を名乗り、驚くほど積極的な嘘で場を誘導。結果、市民2人と人狼1人の最終投票に持ち込みさらに嘘を重ねるも、あえなく負けてしまいました。
    この日の敢闘賞と言ってもよいほど見事な演技をみせたものの、配役を知らされた追放者たちからは、「あの人こえー(褒め言葉)」という声が。

  • やっぱり経験者は強い?
  • 人狼A「あの人あやしい。」
  • 人狼B「そうなんだよあの人、言ってることがおかしい。」
  • 市民A「!?」→追放
  • 第1回に参加いただき、そこで仲良くなった男性2人。偶然席が隣で2人とも人狼に。
    絶妙なチームワークで周りから疑われることなく、あっという間に市民を減らし圧勝しました。
    私としても第1回からの仲なので、ゲーム進行しながら心の中で応援してました。すいません…。


ご飯会

のぎおた人狼(2) イベント後、打ち上げ的な感じでご飯を食べに行きました。大半の方がそのまま来てくださり、こちらも大盛り上がり。

参加者にイラストレーターさんが何人かいたこともあって、即興で古川さんの似顔絵を描く大会がはじまったり、古川さんのクイズ大会が始まったり。

かと思えば、乃木坂の推しを熱く語る人がいたり、コアなアイドル話で盛り上がる人がいたり。

なんとも楽しいご飯会となりました。


まとめ。

まずは来てくださった方、ありがとうございました!人数が3倍に膨れ上がるとはまったく思っていなくて驚きましたが、うれしい限りです。

そしてクイズ王!人数が増えててんやわんやなところ、最強の助っ人としてイベントを成り立たせていただきました。もうただ会えたのがうれしい!と記念写真を撮っている人もいて、イベントの満足度を爆上げしてくださったのは間違いありません。ありがとうございました!

  • そんな古川さん、乃木坂46全国ツアー日程に合わせて、クイズイベントを開催されるようです。
  • 毎回多くの乃木坂ファン(特に東京以外にお住い)の方に「クイズイベント行きたいけど平日夜は無理、乃木イベ周りでやってくれないか」とご意見を頂くので、全ツ神宮前日の8月27日(土)に、全ツ行く方に向けたクイズオフのようなことができればと思いました。問題の内容とかも需要に適した感じで。
  • 詳しくはtwitterへ!
    古川洋平(クイズ制作/カプリティオ)

最後にイラストレーターさま。人狼をテーマにした難しいお題にも関わらず、作品で的確に応えてくださいました。この先もこのカードはありがたく使わせていただきます。ありがとうございました!

そのほかにも、2卓で進行役をやっていただいた方や、ご飯会を仕切っていただいた方。みなさまに感謝です。

第3回、秋くらいに必ずやりますので、これからもよろしくお願いします!!

最新情報はこちらで告知します!
のぎおた人狼 特設サイト


イベント後、参加者さまのツイート


この記事についているタグ
1件のコメント
  • たこ より:

    ご無沙汰しております。
    先日は乃木坂人狼お邪魔致しました。
    終わりの食事会にまでどさくさ紛れで乱入してしまい申し訳ありませんでした。
    リアルで乃木坂ファンの方とお話しする事なかったので嬉しかったし非常に楽しかったです。
    一部狂気に溢れた方とのお話は非常に興奮しました(笑)

    後は憧れのクイズ王さんにもお目にかかれて感激でした。
    クイズ王さん参戦の初回の1日目で人狼側をほぼ言い当てたのには戦慄を覚えました(参加しなくて良かった^^;)
    霊媒師というシステムは本家乃木坂人狼にはない役職でしたが、人狼ゲームの幅が広がるという意味では良い役職ですね。その他にも色々勉強になりました。

    第3回も前向きに考えておられるようで、参加出来るか分かりませんが、もし予定が合えばご迷惑でなければ是非参加させて下さい^^
    お邪魔しました&本当にありがとうございました。

    ・・・人狼カードといえば個人的には裏切り者(真夏)が良かったです。
    ずっきゅんの後ろに死神がいるというリアル過ぎるセンスに脱帽ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


ct

ページ上部へ