乃木坂46「3期生 お見立て会」超詳細レポート!

4,262 views

乃木坂46 3期生お見立て会 メンバーの初お披露目が武道館でおこなわれるという、今までに聞いた事のないイベント、乃木坂46「3期生 お見立て会」に行ってきました!

さすが乃木坂という感じのルックスや個性を持った12人。

”誰々に似てる” というのは不毛というかあまり意味がないんですが、やっぱり坂道グループのメンバーに例えるのがいちばん伝わりやすいかと思うので、そのあたりの感想も交えつつイベントの内容や各メンバーの特徴を書いてみます。

日時:2016年12月10日(土)14:00~17:00
会場:日本武道館
内容:乃木坂46へあらたに加入した3期生12名のお披露目イベント。



メンバー登場!

3期生 お見立て会 14時になり、乃木坂まわりの司会ではおなじみの、早出明宏さんによるナレーションで開演。早出さんはこのあとも姿を見せないまま、天の声として司会を務めていました。

「みんな緊張しているので、温かい目でお迎えください!」という声とともに、あいうえお順でステージ上段からメンバーが登場。

名前を呼ばれたらひとりでセンターに立って顔を見せ、階段で下に降りて並ぶという流れの中、笑顔の人もいれば泣き顔で出てくる人もちらほら。

特に暫定センターの大園桃子さんは号泣しており、会場からは大きな笑い声が起きました。


自己紹介

まずは自己紹介から。この日の演目は基本的にすべて、ひとりずつ ”あいうえお順” での披露でした。

なにをするかはメンバー任せなのか、名前と出身地と特技披露をするメンバーが多め。

以下、イベントでのトピックスを書いていきますが、発言内容や言い回しはかなり不正確です。”だいたいこんな内容のことを話した” 程度に読んでいただけると幸いでございます。


伊藤理々杏


伊藤理々杏
  • 理々杏「乃木坂46唯一の沖縄県出身です。」
  • 会場 \うおー!/
  • 理々杏「りりあの ”あ” は ”杏(あん)” という字なので、りりあんと呼んでほ…」
  • 会場 \りりあ〜ん↑↑/
  • 理々杏「ありがとうございます(笑)たらこが大好きなので、たらこといえば私となりたいです。特技のピカチュウのモノマネを披露します。」
  • 会場 \うおー!/
  • 理々杏「私がマネをしたら手を2回叩くので、みんなで ”りりあんゲットだぜ!” と言ってください。」
  • 会場 \うおー!/
  • 理々杏「ピカッ!ピカ〜!…パンパン(手拍子)」
  • 会場 \りりあん!ゲットだぜー!!/
  • 理々杏「ありがとうございます(笑)みなさんを笑顔にできる存在になりたいので、お目にかかれたらうれしーさー!」
  • 会場 \うおー!/

14歳かつ1人目でありながら、緊張を感じさせない堂々した姿が印象的。
名前も顔もじゃっかん伊藤万理華さんに似ている、沖縄過ぎない沖縄顔という感じ?
なまりはほとんど感じませんでした。


岩本蓮加


岩本蓮加
  • 岩本「乃木坂46最年少、12歳の岩本蓮加です!」
  • 会場 \ええ!?(12歳?見えない!ざわざわ)/
  • 岩本「特技の新体操をしながら ”れんか” であいうえお作文をします。」
  • 会場 \おお〜↑↑/
  • 岩本(Y字バランスなどをしながらのあいうえお作文、なんと言ったかほぼ聞き取れず)
  • 会場(拍手)
  • 岩本「れんたんこと、岩本蓮加でした!」

年齢を言った後にざわついたとおり、とても12歳には見えない見た目としっかりとした話し方。
Y字バランスはとてもきれいにできていて、体がやわらかいのは間違いなさそうです。


梅澤美波


梅澤美波
  • 梅澤「17歳、神奈川県出身の梅澤美波です。」
  • 会場 \みなみー!/
  • 梅澤「私は年齢が高く見られることが多くて15歳のときに24歳に見られたり、初対面で話しかけにくい・怖いと思われてしまいます。」
  • 会場 \そんなことないよー!/
  • 梅澤「特技がバレーボールなので披露します。(トス数回とスパイク)」
  • 会場 \うおー!(拍手)/
  • 梅澤「3つの目標を言います。(誰かの人生に影響を・コンプレックスの身長を武器に・応援してくれる人を幸せに)」
  • 会場 \がんばれー!!/

白石麻衣さん+新内眞衣さんという感じで、湘南生まれがおそろしくぴったりなルックス。声も白石さんに似ています。
高身長がコンプレックスということでしたが、その足の細長さからもモデル感高め。
最後、涙ながらに話した3つの目標は、とても心に響くよいスピーチでした。


大園桃子


大園桃子
  • 大園(号泣)
  • 会場 \がんばれー!(笑)/
  • 大園「かご、、しまからきました、、おおぞのももこです…。」
  • 会場(笑)
  • 大園「すきなあかいものは、、とまとです。りょうりを、、しないほうが、、すきです…。」
  • 会場(笑)
  • 大園「特技はなくて、鹿児島のCMで ”将来なんになるの?公務員!” ていうのがあるので、それを一緒にやりたいです。」
  • 会場 \うおー!(笑)/
  • 大園「将来なんになるの?」
  • 会場 \こうむいん!!!(爆笑)/


号泣で手を震わせながら登場し、話の内容もシュールかつ鹿児島なまりがすごいので会場は終始爆笑。
大園さんも途中から笑顔になり、のぎおたに「公務員」と叫ばせて去りました。
暫定センターとのことですが、”昔のアイドル” という感じのルックス。


久保史緒里


久保史緒里
  • 久保「宮城県から来ました、久保史緒里です。くぼちゃんと呼んでいただ…」
  • 会場 \くぼちゃーん!!/
  • 久保「家で柴犬のぬいぐるみを飼っていて、本物の柴犬も飼っているんですけれど、飼い主に似てるねと言われます。」
  • 会場 \かわいい!!/
  • 久保「私は歌うことが好きなので、ラプンツェルの劇中歌を歌います。」
  • 会場 \おお〜↑↑/
  • 久保「♪私にも〜夢がある〜(ミュージカル風の歌い方)」
  • 会場(拍手)
  • 久保「みなさんと約束します。私、変わります。(泣)」
  • 会場 \がんばれー!/


東北美人ということばがぴったりの色白な美人で、井上小百合さん・伊藤万理華さん・深川麻衣さんを混ぜたような印象。
「私変わります」のあとは、乃木坂46を通じて今の自分を変えたい、という涙の決意表明でした。
声は小さいながら、歌はとても上手。(動画は2分54秒から)


阪口珠美


阪口珠美
  • 阪口「さかぐちさかみち上り坂!たまにはたまみと登ってね!阪口珠美です。たまちゃんって呼んでもらえたらうれ…」
  • 会場 \たーまちゃーん!!/
  • 阪口「Y字バランスをしながら般若心経を読みます!」
  • 会場 \うおー!/
  • 阪口「(Y字で)観自在菩薩…」
  • 会場(笑)
  • 阪口「ジャズダンスを踊りながら般若心経を読みます!」
  • 会場 \うおー!/
  • 阪口「(踊りながら)観自在菩薩…」
  • 会場(笑)

透明感があって猫目、「わかりやすい堀未央奈さん」という感じ。
アイドル度の高いことば選びや話し方、自己紹介がずいぶん小慣れているな〜と思ったら、ノンシュガーというアイドルグループ出身だとか。
照れがなく、度胸がありそうです。


佐藤楓


佐藤楓
  • 佐藤「愛知県出身、乃木坂では漢字で書くと唯一3文字の佐藤楓です。みんなからは、桃子がつけてくれた ”でんちゃん” と呼ばれていま…」
  • 会場 \でんちゃーん!!/
  • 佐藤「柑橘系のフルーツが大好きなので、”柑橘系といえばでんちゃん” と思い出してください。」
  • 会場 \うおー!/
  • 佐藤「特技の習字とバドミントンを披露します。(努力感謝笑顔の習字・バドミントンのスマッシュ)」
  • 会場(拍手)
  • 佐藤「3期生の中でも年上の方なので、精一杯 ”努力” します。」
  • 会場 \がんばれー!/
  • 佐藤「応援してくださる方に、どりょ…あ、、”感謝” と ”笑顔” を届けます。」
  • 会場(笑)

おとなしそうなイメージながら、緊張を見せずに堂々とした話しぶり。
「努力・笑顔・感謝」にならったスピーチ中に感謝と努力を言い間違え、「あ、」と一瞬素の部分が出て笑いを誘いました。
実年齢より高く見えるメンバーだらけの中で、唯一実際より幼く見えるかも。


中村麗乃


中村麗乃
  • 中村「中学3年生、15歳の中村麗乃です。」
  • 会場 \れのちゃーん!/
  • 中村「最近チョコレートが好きで、大好きすぎてチョコの歴史をまとめたノートを作っています。」
  • 会場 \おれもー!/
  • 中村「特技は横笛なので、披露します。」
  • 会場 \うおー!/
  • 中村(音がかすれる)
  • 会場(爆笑)
  • 中村(ピロピロと祭り囃子のような曲)
  • 会場(これうまい?へた?ざわざわ)
  • 中村「あと、ドレミの歌で自己紹介をします。」
  • 会場 \お~↑↑/
  • 中村「♪みーみずがにがて〜、ふーえが得意で〜、そーばよりうどん〜、らーはららららら〜…」
  • 会場(笑)
  • 中村「今日はお越しくださりありがとうございます。」

3期生で1番か2番に身長が高くおそろしいほど小顔、将来性を感じさせるルックスです。
ドレミの歌に関しては、歌詞・音程ともに大変おもしろい出来でした。
あまり笑顔にならずひょうひょうとしたクール系ながら、けっこうユーモアのある人のようです。


向井葉月


向井葉月
  • 向井「はじめまして、高校2年生の向井葉月です。」
  • 会場 \はづきー!/
  • 向井「私はギターが弾けるので、阿部真央さんの ”天使はいたんだ” を弾きます!」
  • 会場 \うおー!がんばれー!/
  • 向井「♪天使はいたんだ〜(アコギを弾きながら)」
  • 会場(拍手)
  • 向井「私の夢は、ライブで渋谷ブルースを弾くことです。」
  • 会場 \うおー!/

度胸があり明るく元気。「鈴木絢音さんの体に永島聖羅さんを入れた」感じです。
3期生の…というよりも、乃木坂全体の新たなムードメーカーになるのかも?
ライブで渋谷ブルースを弾くという夢も具体的で、とても好感を持ちました。


山下美月


山下美月
  • 山下「私の名前知ってますか?」
  • 会場 \知ってるー!/
  • 山下「高校2年生の山下美月です。ずっきーって呼んでくだ…」
  • 会場 \ずっきー!!/
  • 山下「小さい頃の夢は、フラミンゴになることでした。」
  • 会場 \おれもー!/
  • 山下「足が長細いところが好きです。」
  • 会場 \おれもー!/
  • 山下「高校では茶道部の副部長です。」
  • 会場 \おれもー!/
  • 山下「私はセーラームーンが好きなので、”愛と勇気のセーラー服美少女戦士” と言ったら、みなさん ”ずっきー” って言ってください。」
  • 会場 \はーい!/
  • 山下「愛と勇気のセーラー服美少女戦士?」
  • 会場 \ずっきー!/
  • 山下「月に向かっておしおきよ!」
  • 会場 \うおー!!/

登場の時点でものすごい声援、間違いなく人気メンバーです。もしかしたら現状1番人気かも?
山下さんが何か言うたびに、会場から「おれもー!」と返ってくる謎の流れができてしまい、本人や後ろで待つメンバーも笑顔でした。


吉田綾乃クリスティー


吉田綾乃クリスティー
  • 吉田「♪みーどりがいっぱい大分県、はい。吉田綾乃クリスティーです。」
  • 会場(笑)
  • 吉田「私はハーフではなくて、ハワイに住もうと思っていてどちらでも使えるようにこの名前になりました。」
  • 会場 \うおー!/
  • 吉田「私はパセリが好きです。パセリは栄養価が高く食物繊維が…」
  • 会場(笑)
  • 吉田「特技がないので、大分弁とぷっちょを使った早口言葉を言います。」
  • 会場 \うおー!/
  • 吉田「ぷっちょとっちょってっち○×△○×△○×△…」
  • 会場(拍手)
  • 吉田「ぷっちょを取っといてって言ったのになんで取ってないの、という意味です。」
  • 会場(爆笑)

3期生で最年長、名前も顔もハーフっぽいですが、純日本人だそうです。
最初の歌、パセリの効能説明、早口言葉とその解説、感情なしで淡々と話すので不思議な雰囲気が漂い、笑いがあふれていました。


与田祐希


与田祐希
  • 与田(一輪車に乗って登場)
  • 会場 \うおー!/
  • 与田「乃木坂初の福岡県出身、与田祐希です。よだちゃんて呼ばれてます。」
  • 会場 \よだちゃーん!!/
  • 与田「私の特技は一輪車なので披露します。(一輪車で前進したり後退したり)」
  • 会場 \うおー!/
  • 与田「福岡でヤギを飼っています。名前はメープルで、あだ名はぶんぞうです。」
  • 会場(笑)
  • 与田「私を応援してくれる人に応えられるようがんばります。」
  • 会場 \がんばれー!/
  • 与田「ちっちゃいけど色気はあるとよー!(激照れ)」
  • 会場 \うおー!!/

背がとても小さく、メイクのせいもあって公式写真よりも猫目な印象。ルックスで言うと、伊藤寧々さんに少しだけ近いかも?
最後のひとことを言ったあと、見ているこっちが恥ずかしくなるくらい照れた様子で顔を隠しており、周りからはそのかわいらしさに「うわ〜完全にやられた」とため息が。


このあと早出さんによる大園さんや与田さんいじりがあり、メンバー紹介は終了。
次の演目に移る準備のため会場は暗転し、メンバーが地元で自撮りした映像が流れました。乃木坂お得意の、ちょっと泣ける雰囲気の編集。


ミニスポーツテスト

スポーツテスト 趣向を変えて運動能力でお見立てるということで、乃木坂ジャージに着替えたメンバーによるスポーツテスト。

ステージ上にマットやバスケットゴールが用意され、マット(前転・後転・側転)、走り高跳び、バスケットのドリブルシュートの3種目。

種目ごとにひとりずつ挑戦しました。


マット


結果的に前転・後転は全員できて、見どころは側転。

うまい人へたな人さまざまいる中、体操の得意な岩本蓮加さんが片手だけできれいに側転し、会場を沸かせました。


走り高跳び


乃木坂欅坂ともに鉄板ネタのこの競技。いかにひどい失敗をするかが面白さかと思いますが、特に目立ったのは伊藤理々杏さん。

助走をつけて直立のままお腹でバーを落とす動き、を想像していただくと伝わるかと思います。

そして跳べなかったメンバーは罰ゲームとして、カメラ目線で「全力ずっきゅん」。

やりたくなさそうなメンバーに対し早出さんの、「嫌がるのは角が立ちますよ?」が笑いを誘いました。


ドリブルシュート


乃木坂ってどこで中元日芽香さんの名シーンが生まれた、バスケットのドリブルシュート。

3期生の名シーンは中村麗乃さん。ゴールまでの5mに2〜3分かかりそうな、超スロードリブル&多重トラベリングを披露しました。

シュートを終えたメンバーから裏へはけ、次の準備に。
最後の与田さんが終わるとまた暗転し、西野さんや生駒さんなど1期生のドキュメンタリー映像。当然のように、メンバーが映るたびに客席からは歓声や名前コールが起きます。


初めてのライブ

お見立て会 ライブ Overtureが流れ、「命は美しい」の衣装に着替えたメンバーが登場し、ミニライブ。3期生にとっては初めての客前パフォーマンスです。

  • 01. 命は美しい
    センター:大園桃子
  • 02. 裸足でSummer
    センター:与田祐希
  • 03. ガールズルール
    センター:山下美月

このライブ、めちゃめちゃよかったです。

「命は美しい」のフロント(阪口珠美・山下美月・大園桃子・久保史緒里・与田祐希)が完成されすぎていて驚き!特に阪口珠美さんのダンスが目を引きました。

もちろんそれ以外のメンバーのダンスも素晴らしくて、全体のまとまりに圧巻。

歌に関してはさすがに生歌ではないと思いますが、音源は本人たちの歌唱だったようです。


サプライズ


ライブが終わり、メンバーが並んだところでサプライズ。

過去のプリンシパルのドキュメンタリー映像が流れ、3期生だけの舞台公演「3人のプリンシパル」の開催が発表されました。

  • 早出さんからの「どうですか?」の質問に対して
  • 山下美月「オーディションを受ける前から見ていたので不思議な感じです。がんばります。」
  • 会場 \うおー!/
  • 与田祐希「ええ〜…がんばります(泣)」
  • 会場 \うおー!/
  • 大園桃子「勉強します。(感情なし)」
  • 会場(笑)


ランダム握手会

最後はランダム握手会。

お客さんは入場時に1〜12のレーン番号が書かれた紙を渡されており、その番号に応じたメンバーと握手ができます。

誰がどのレーン番号になるかを、ステージ上でメンバー自身がくじを引いて決定。

この2時間のイベントを通して私の推しは久保史緒里さん!と心に誓ったので、久保さんのくじに書いてある番号が何か、固唾をのんで見守っていたところ…引いたのは「1」。



最高の握手をありがとうございました。


まとめ。

とても楽しいイベントでした。これで1,000円は絶対に安い!

お見立て会は欅坂の時以来でしたが、スポーツテストやライブ・握手抽選のおかげで、よりバラエティ感の強いものになっていたように思います。


肝心のメンバーについて、私は乃木坂の公式プロフィール写真に不満がありまして…、写りがあまりよくないな〜とつねづね思うんです。

3期生は特にこの度合いが大きく、公式サイトの写真より実物の方が遥かにかわいらしくて魅力的でした。写真とだいぶちがう!



そして驚いたのがライブ。この12人であまりに完成されているので、別グループでいいんじゃない?とすら思ってしまうほど。

2期生がそうであったように、メディアやライブでめったに姿を見ないような扱いになってしまったら、本当にもったいないです。

ただ、「暫定センター」ということばを使っていたり、3期生だけのプリンシパル開催が決まったり、もしかしたら別グループに近い運営を考えているのかもしれませんね!

最近ちょっと下がり気味だった乃木坂熱がかなり戻った気がします。期待の12人、今後の活躍がとても楽しみ!

この記事の制作にあたりご協力いただいた、乃木坂古参ファンさま、KOさま、いつもありがとうございます!!

乃木坂46 3期生 – 乃木坂46公式サイト


Twitterの反応




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


ct

ページ上部へ