おど坂3ヒット祈願!!!その3・茜坂46編


おど坂3ヒット祈願!!!第3弾は茜坂46×有栖坂46です。
3人のメンバーが古着の町・下北沢へ。自分たちで撮影してきました!


今回のテーマは?

MCを務めるのは、前回激イタ足つぼマッサージで絶叫した、有栖坂46のそらってぃさんとむったんさん。

挑戦者は茜坂46のメンバー、さなさんです。
そして今回のテーマは…?

”MC中のトークでもお客さんを魅了したい!その場の空気感を楽しく正確に伝えよ!!”
空気感を伝えるトーク力ということで、激辛カレーを食べながらの食レポに挑戦いただきます。

スープカレーの元祖「マジックスパイス」さんに到着。閑静な住宅街に異彩を放つ真っ赤な建て物です。

MCのそらってぃさん、スライド式のドアを押し開けようとして入れない、という小ボケをはさみつつ店内へ。

店内の照明も真っ赤、アジア雑貨店のような異国感があります。

メニュー決め。カレーの種類、辛さレベル、トッピングを選びます。
辛さレベルは、ちょいピリ辛の「覚醒(カクセイ)」から超激辛の「虚空(コクウ)」まで7段階。

今回さなさんが挑戦するのは、「ビーフカレー+涅槃(ネハン)+チーズ」。
食レポしつつ、完食できたらヒット祈願成功です。

「涅槃」はお店の中では激辛入門レベルとして設定されていますが、実際はかなり辛いようです。
さらに挑戦者のさなさんは辛いものが苦手…!


実食!

10分ほどでカレーがテーブルへ。さなさんのカレーだけ明らかに色が違います…。
まずはみんなで味見をしてみることに。

辛さ追加なしのチキンカレーから食べてみます。
こちらはまったく辛くないマイルドなお味で、前日からカレーを楽しみにしていたというむったんさんも笑顔です。

続いてメインの激辛ビーフカレー。
さなさんいわく「口に入れた瞬間は大丈夫、辛さがじわっと広がる感じ。(辛さなしカレーとは)ぜんぜん違う。」とのこと。
ひと口で汗が出て手が震えるそうです。

これをぜんぶ食べるのは難しそうですが…完食を目標に食べていきます。

ライスのお皿に添えられた一切れのパインをかじって小休止しつつ、20分経過。

30分経ったところで店長のベータカロチンさんが登場。
なんと店長さん、「欅って、書けない?」のスタジオへカレーを作りに行ったことがあるとか。
※2016年7月25日放送の「真夏の激辛クイーン決定戦」回のようです。

その後も食べ続け、60分経過。ようやく終わりが見えてきました。

そして65分が経過したときついに…完食!
「辛いけれど旨みがあってスパイシー、手の込んだカレー」という至言を残して終了です。


結果発表!

そして結果発表!
絶対に無理と思われた挑戦でしたが、なんと成功!

ここで、おど坂運営委員会からお手紙です。
激辛カレーを食べながらも抜群のトーク力により食レポをやりきったということで、そのトーク力を生かし「フライヤー設置交渉」に行ってもらうことに。

まずはマジックスパイスさん。ベータカロチン店長に快く承諾いただきました。

続いて「ディスクユニオン下北沢店」さまへ。
さなさんが交渉に行き設置OK!

次は「ヴィレッジヴァンガード下北沢店」さま。
そらってぃさんが交渉に行き、こちらも設置OK!

最後はむったんさん。
1軒目は断られてしまったものの、2軒目の古着屋さん「HULAHOOP下北沢」さまが設置OK!

長い撮影に少しお疲れの様子ですが、これにて第3弾ヒット祈願は終了です。
おつかれさまでした!




▼イベント詳細はこちら!
\こんな愉快な女の子たちがおどります!/
46シリーズのフリコピ文化祭「おどれ!坂道ガール3」


Twitter