\当サイト主催でイベントをおこないます!/
ただいま前売りチケット3次販売中!
更新!

乃木坂46ロケ地巡り:第1回 〜ガールズルールMV〜

19,776 views

乃木坂46ガールズルール ロケ地 乃木坂46のMVや番組のロケ地、その他ゆかりのある場所へ実際に行ってみよう!というこの企画「乃木坂46ロケ地巡り」。

第1回目は、のぎファンが選ぶ好きなMVに挙がることの多い、ガルルこと「ガールズルール」のMVロケ地へ行ってきました。



「ガールズルール」は、2013年7月3日にリリースされた乃木坂46の6thシングル表題曲です。
MVは乃木坂ファンから非常に人気のある監督、柳沢翔さんが手がけられています。
田舎の学校を舞台に、友人であり弓道部のライバルでもある白石麻衣さんと生田絵梨花さん、同じ男性を好きになってしまった橋本奈々未さんと松村沙友理さん、学校のプールを取り壊しから守ろうと奮闘する生駒里奈さん、という3つのストーリーを軸に、少女たちの心情を淡く爽やかな映像を使って描いています。


メインのロケ地は廃校となった中学校。

ガールズルール 旧黒沢中学校 このMVはほぼ全編が茨城県久慈郡で撮影されています。

ロケ地は、2013年3月に廃校となった「旧黒沢中学校」。廃校後は映画やドラマなどのロケ地として使用したり、貴重な木造校舎として観光に利用されたりしているようです。

茨城県久慈郡大子町上郷2601 旧黒沢中学校


黒沢中学校見学 学校の入り口にはチェーンが掛けられて入れないようになっていますが、お隣の民家に住む方に許可をもらえば敷地内を見学できます。(案内板には個人名が書いてあるので一応画像にはモザイクをかけてあります)

管理されてる方は特に学校関係者という訳ではなく、ボランティアでその係を請け負っているそうなので、もし訪問する場合は絶対に迷惑がかからないように!


ソーラーパネル 残念ながら私が行った2015年5月6日現在、校舎の中は解放されていませんでした。夏になると解放されて中まで見られるとのこと。

しかも校庭は一面にソーラーパネルが敷き詰められていて、せっかくの風情が、、管理人さんによると、東京の企業が設置して電力を買い取っているそうです。


プールは水色ではなく、真緑だった。

さてここからはMVと照らし合わせて写真を掲載していきます。


校舎裏


生駒里奈さんたちが座っている扉の前。

生駒里奈・中田花奈・高山一実 PVシーン・校舎裏扉の前

2階渡り廊下


橋本奈々未さんと松村沙友理さんがけんかをする、2階の渡り廊下。

橋本奈々未・松村沙友理 PVシーン・二階渡り廊下

校舎内・階段


秋元真夏さんたちが校内放送を聞きながら降りてくる踊り場と階段。

秋元真夏 PVシーン・階段

プールへの階段


生田絵梨花さん?たちが校内放送を聞いてプールへ向かって駆け上がる階段。

生田絵梨花 PVシーン・プールへの階段

プール裏の脚立


白石麻衣さんと生田さんが脚立に登りプールを見渡すシーン。

白石麻衣・生田絵梨花 PVシーン・プールの脚立
ちなみにこの脚立、今でもそのまま置いてあります。写真撮るの忘れてしまいましたけど。

黒沢中学校プール

シャワー


桜井玲香さんたちがデッキブラシを持って飛び出てくる、シャワーと殺菌槽みたいなとこ。

桜井玲香 PVシーン・シャワー

ミニプール


白石さんと松村さんが隠れるミニプール。

白石麻衣・松村沙友理 ガルルMV プール PVシーン・ミニプール

プール全体


この曲の象徴といってもいいダンスのシーン。真緑。

ガールズルール・ダンスシーン PVシーン・プール全体

あのお店。

次は、MVのいちばんはじめに出てくるあのお店。場所は黒沢中学校のすぐそばです。

おじいさんとおばあさんのご夫婦で経営されていて、MVだと駄菓子屋さんみたいに見えますが、食品や雑貨などを売っています。ここでは、お店の人に撮影の許可を取るのと同時に簡単な取材をさせていただきました。


商店


冒頭で橋本さんがアイスを食べ、最後の方でもみんなでアイスを食べるお店。アイスケースはお店の中にあります。

橋本奈々未 茨城県久慈郡ましじん(ましぢん)
益甚商店
旧黒沢中学校のある通りを東京と反対方面へ少し行った左側


店主さんへインタビュー。


最近でも乃木坂のファンって来ますか?

来たよねーついこの間も。休みとか日曜とかは来んだわね。若い人。中には入らないけど。

そうなんですか!お店には入らないで、外から写真撮って?

そうそう。中学校に車停めてね、来てたねー。

じゃあ撮影に使われて反響はあったんですね!サインとかもらわなかったんですか??

うん、関係ねえからよ。ただ外を貸してくれって言ってね、電気も持ってきた発電機でやってたよ。

やっぱりファンの人が来るのって迷惑ですか?

いやいや、別に外で写真撮ってるだけだからね。

うーん…みんな買い物してくれないんですね。

うちは売るもんもないからよ、しょうがねえやな。
お客さんも来ないし、うちももうおしまいなんだよな。

えっ!?おしまいって店じまいってことですか?

昔はねー、中学校のお客さんも来たんだけどもう人いないし、年もとったし、もうそろそろこのくらいにしてやめっかーなんてね。

それは残念ですね…。

ここはね、先祖さまが酒の店でね、明治と大正のどさくさに紛れて建てたんだけどね。ほらこれ桜の木使ってんの。
金かけて作ったんだけどねー広くしてもだめだね。


という感じで快くお話を聞かせてくださいましたが、なんとこちらのお店もうすぐ閉店してしまうそうです。

商店とご自宅が併設されているのでお店がなくなることはなさそうですが、営業自体はやめてしまうと。もちろんご事情はいろいろあるのだと思いますが…残念ですね。

もしこの記事を見て行ってみようという方がおられましたら、外から勝手に写真を撮るだけでなく、ぜひぜひお買い物しましょう。お菓子とか飲み物とか売ってますよ。

MVとは関係ないですが、中の様子も掲載しておきます。

ましぢん商店内部
ましぢん店主

まとめ。

田園風景


最初と最後の田んぼ道。中学校近辺はこんな道だらけなので、正確な場所を探すのは至難の業でした。

白石麻衣・生田絵梨花 PVシーン・田んぼ道
遠かった…。ひたすら遠かったです。往復で7時間かかりました。

でも大好きなMVのロケ地ということもありなかなか感動的でした。黒沢中学校のプール周りを歩きながらスマホでガールズルールのMVを見る、という貴重な体験ができて、それだけでも行ったかいがあるってものです。

もし次に行くことがあれば、中学校の中に入れる期間を狙いたいですね。

それからやっぱりあの商店が店じまいというのは衝撃的でした。取材の申し出に快く応じてくださったこと、本当に感謝です。


追記:2015/5/9

ツイッターにて大きな反響をいただきました。拡散していただいた方、またこちらにコメントいただいた方、本当にありがとうございます。記事を書く励みになります!

店主さんへの取材部分ですが、15分くらいお話をした中で印象的なお話を抜粋しています。文章だとぶっきらぼうな風に見えてしまいますが、実際は穏やかで優しい方ですよ。





8件のコメント
  • ちかりーと より:

    私も行きました。2014年の神宮ライブからノリでレンタカー借りて、途中1泊して4人で。そして今年は、神宮ライブから太陽ノックのロケ地に行きました!来年からは社会人になるので今の内にこういう事もっとしたいです!

  • 管理人さんを知る物 より:

    記事載せてくれてありがとうございます!
    感謝!
    本当に嬉しかったです♡

    PV撮影見に行きました!
    まだ肌寒い最中、夜中まで撮影大変でした!
    乃木坂の皆、手振ってくれました♡
    監督さんも良い方でした!
    撮影で近所の方に迷惑かけるからと手土産+挨拶に歩きました!
    監督さんの推薦で他にも芸能人撮影に来ています!
    以前にも…管理人さんに聞けば教えてくれますよ!
    学校見学する際には管理人さんに一声を!
    学校の案内所貰えます!
    国登録有形文化財(建造物)なのだから今よりもっと大切にしていきたいですね!
    今は校舎の中は入れません!
    もし、入れるようになったらコメントしますので、それまでお待ち下さい!

  • 八溝の猿 より:

    卒業生です!

    懐かしい(*^▽^)/★*☆♪

    同級生、どこまでいっても同級生‼
    昔、上司!昔の彼女!昔の彼!

    だけど同級生は(*^▽^)/★*☆♪

    もうすぐ60歳
    懐かしい!

  • たかぽん より:

     最後(平成25年)卒業生です。まず、母校の記事を取り上げていただきありがとうございます。
     懐かしい思い出が蘇ってきて、感動です。
      撮影された商店のガラスにも、あの校歌をもう一度のチラシが貼ってありますね(笑) 旧黒沢中学校の校歌を歌う会のポスターです。

  • もんぶらん より:

    2014年5月25日に行きました。CDに付属のメイキングを見ながら探しました。メイキングでまいやんといくちゃんがしりとりをしている田んぼを特定しました。結構大変でした。後はバックにカラフルな電車が映ってる所と、最後のシーンの『帰ろ、帰ろ』のシーンの場所も行ってきました。その日はなぁちゃんの誕生日で、なぁちゃんはライオンのPV撮影でした。後にライオンロケ地も行くことになるのですが。。その日の夕方、AKBであの事件があり、とてもショックでした。でも、今こうして、握手会や色んなイベントを開いてくれることに感謝してます。今日は長野県のある場所に行ってきます。

  • ぷちぽるて より:

    私はダイエットを兼ねて東京近郊の撮影地に散歩に出かけます。今回の記事にあがっている撮影地はまだ足を運んでませんが、閉店は残念に思います。乃木坂さんたちがこれまでお世話になっているお店も少なからず閉店になっているところがあり、赴いたものの 「あ~」ってなることもこれまでも何店もありました。私は表題曲やカップリング曲の撮影地に赴くというよりは、個人PV撮影地・乃木坂浪漫・のぎ天などの撮影地に行くことの方が多いです。3年以上活動されているグループですから撮影地も東京近郊でかなりあります。そこで、調べてみたものの記録に残しておかないと、いざ近くに行ったときにどこかわからなくならないように備忘録をつくっております。
    ロケ地に行ってみよう! と思う方も私をはじめ少なからずいらっしゃるようですし、ぐるのぎ管理人様のサイトを通じて ロケめぐりにお役に立つかどうかわかりませんがこのサイトを訪れる皆様にも個人PVの撮影地をまとめたサイトは少ないと思いますので リンクを貼っておきますね

    このサイトにふさわしくない内容ならこのコメント削除していただいて結構です。アメーバブログですが私用の単なる備忘録です。

  • FANKS(錦糸町) より:

    3月に行きました。ヲタ二人でご主人と10分ほどお話しました。PV撮影を『映画』と表現されてたのが印象的。撮影時色々とスタッフが持ち込んだみたい。『あれ』うちのじゃないよとか言ってたな。

    一応サラダせんべい等、食品買って帰ったよ(笑)

  • がんろー より:

    巡礼お疲れ様でした。
    とっても良いレポートで感動しちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


ct

ページ上部へ