\当サイト主催でイベントをおこないます!/
ただいま前売りチケット3次販売中!

「初森ベマーズ」スペシャルイベントに行ってきた!

2,101 views

初森ベマーズ スペシャルイベント 先日公開した記事「初森ベマーズ」DVD&ブルーレイBOXレビュー!の中で、”特典としてイベント参加応募券がついてるけど、平日開催かよ~” みたいなことを書いたんですが、大変ありがたいことに私、当選いたしました。

2016年3月10日。乃木坂46総出演ドラマ「初森ベマーズ」の、DVD&ブルーレイBOX購入特典スペシャルイベントが開催されました。

せっかく当てていただいたのなら、しっかり楽しんでレポートも書こう!と意気込みつつ参加してきましたので、内容を細かく書いてみたいと思います。


場所は六本木。

初森ベマーズ スペシャルイベント こちらが当選者へ送られる、通知ハガキ兼入場チケット。肝心のイベント内容にはいっさい触れられておらず、始まるまで非公開とのこと。

開催場所は、六本木ヒルズのTOHOシネマズ。「悲しみの忘れ方」の初回舞台挨拶が行われた場所ですね。

「六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内」なんて場所ではありますが、欅坂46が出ることはもちろんなく、ベマーズ10人+ポラリス2人の出演。豪華!

  • 日時:
    2016年3月10日(木)19:00~21:00
  • 場所:
    TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
  • 出演メンバー:
    秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、衛藤美彩、桜井玲香、白石麻衣、高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣、松村沙友理、若月佑美


タイムテーブル

  • 01.「初森ベマーズ」ダイジェスト映像上映
  • 02. メンバー入場&自己紹介
  • 03. スタッフは見た!
  • 04. 1万人の初森大質問
  • 05. 運命のくじ引き大会
  • 06. 初森ベマーズの魅力とイベントの感想
  • 07. エンディング

以下、イベントでのトピックスを書いていきますが、メンバーの発言順序や言い回しはかなり不正確です。”だいたいこんな内容のことを話した” 程度に読んでいただけると幸いでございます。


メンバー入場&自己紹介

初森ベマーズ スペシャルイベント 映画館の大スクリーンで見るダイジェスト映像が終わり、司会を務めるテレビ東京アナウンサー、繁田美貴さんの誘導でメンバーがひとりずつ入場。


ベマーズ&ポラリスそれぞれドラマのままの衣装でした。

自己紹介の中でメンバーが、「靴が汚れたまま」というようなことを言っていたので、撮影したときに着ていた実物のようです。


自己紹介


  • 秋元さんの役名は…?
  • 秋元「アカデミー役の秋元真夏です。えっと…」
  • 会場(アカデミー??ざわざわ)
  • 秋元「あ、ハーバードです!ハーバード!」
  • 会場(笑)
  • 松村「いや真夏のハーバード役は難しいの!」
  • 桜井「えっどういうこと!?むずかしい??」
  • 秋元「当時からよく間違えていて…ハーバードです!今日メガネも忘れてきちゃったんですけど。」
  • 会場(笑)
  • 若月「ちゃんとして!」

ドラマが終わってしばらく経つのに、いまだに自分の役名を間違える秋元さん。


ドラマをやってよかったことはありましたか?


自己紹介に続き、「ドラマをやってよかったこと」をひとりずつ答えることに。

高山
地元の剣道大会を見に行ったら、先生や後輩の小学生からドラマを見たと言われて嬉しかった。

松村
よかったことと逆で、私はユウウツっていう役なんですけど、いつも私は元気ハツラツなのになんでユウウツ?と思った。握手会で「ほんとは暗いんでしょ?」と聞かれて困った。んふー

衛藤
ドラマのためにバッティングを教えてくれた兄が、放送を見て”よかったよ” と言ってくれた。

生駒
自分の回のとき、舞台NARUTOに出ていた大好きな女優さんと共演できた。泣きそうだった。


  • 桜井さんのポジション
  • 司会「桜井さんはどうですか?」
  • 桜井「ライブの時、サインボールを投げるのがうまくなった気がします。」
  • 若月「いやいやいや、ていうか玲香ポジションどこ?」
  • 桜井「…サード?はじ?」
  • メンバー(ファースト?ショート?ざわざわ)
  • 司会「会場にご存知の方はいらっしゃいませんか!?」
  • 会場 \ライト!/
  • 若月「ライトだ!」
  • 桜井「そうだ、イチローと一緒なんだよ。(どや)」
  • 会場(笑)
  • 司会「いひひひひ」

司会の方の「いひひ」って笑い方がなんかかわいかったです。


フォトセッション


ここで、マスコミの方向けフォトセッション。

ステージ中央に集まったメンバーが「初森ベマーズ」と書いた大きなパネルを持ち、マスコミの方に写真を撮られます。

わざわざマスコミをたくさん呼んでいるので、ここで続編の発表とか映画化とかあるのかな?なんて期待してたんですが、なんにもなしでした…。



スタッフは見た!

初森ベマーズ スペシャルイベント 制作に携わったスタッフさんからのタレコミを元にトーク。


メンバーからスタッフさんへの差し入れを、我慢できずメンバー自身が食べていた!


  • 食の乃木坂。
  • 司会「けっこう差し入れとか食べちゃうんですか?」
  • 桜井「今日もスイートポテトとか、軽食とかあったんですけど、一気になくなりました。」
  • 司会「たしかにさっき軽食が来た時、みなさんのテンションがすごくて…」
  • 松村「そうだ!あのとき一緒にいたんだ!見られてた!」
  • 会場(笑)
  • 司会「行列ができていて、印象的でした。(笑)」
  • 若月「松村なんか歯磨いたのに、また軽食に並んでて!」
  • 生田「いま歯の間にからあげがいるらしいです。」
  • 会場(笑)
  • 松村「ずっと歯の奥にからあげが詰まっててー、でもみなさん遠目だから見えへんかなって。見えてます?んふー」

うおお、からあげ姉妹がリアルにからあげの話をしている…!


  • ちんすこう事件ふたたび?
  • 若月「いくちゃんは、バッグにすごい詰めるんです。」
  • 生田「ひとり1個ずつなんですけど、明日の朝の余韻がほしくて…。」
  • 高山「いくちゃんは、明日のことすごい気にするよね。」
  • 会場(笑)
  • 司会「スタッフさんからも、”肉と魚どっちのお弁当にするか選ぶとき、どっちももらってた” という話が…。」
  • 生田「肉か魚か、どっちかしか選べない人生なんて儚いじゃないですか…。私は両方行く人生を歩みたいんです。」
  • 会場(笑)

タレの女、そして欲しいものは両方とる女、生田!


帽子のサイズ、西野さんは下げて、秋元さんは上げていた!


  • 白石さんの大好物
  • 西野「私の帽子はキッズサイズにしてもらって…。」
  • 秋元「メンバーはみんな普通にかぶっていて、でも私はいちばん大きいサイズにしてもらったんです。ファンの方は冗談だと思ってるんですけど、ほんとに入らないんです!」
  • 白石(笑)
  • 秋元「帽子だけじゃなくてヘルメットも私だけ大きいサイズで、それでもずっと頭が痛くて…。」
  • 会場(笑)

白石さんは、声を出さずにぷるぷると笑っておられました。


1万人の初森大質問

初森ベマーズ スペシャルイベント ベマーズ公式ツイッターに寄せられた、ファンからの質問にメンバーが答える!というコーナー。


メンバーみんなへの質問


鎌田監督が回を重ねるごとに美人になっていませんか?

鎌田監督役の手塚とおるさんについてのエピソード。

女装がうまく、ツインテールをした回ではユウウツとそっくりだったという話に。

そして、メンバーが車の中で涼んでいるときでも、手塚さんは常に炎天下で撮影を見ていて、お父さんのようだった。「尊敬する方」とみんな口々に言っていました。


もんじゃ焼きを1番本気で食べていたのは?

会場のお客さんに、どのメンバーが「もんじゃ焼きを1番本気で食べていたか?」を予想してもらい、拍手で投票することに。

お客さんの予想結果は、生田さん > 松村さん > 高山さん というトップ3。拍手ゼロのメンバーもけっこういました。

そしてメンバー内での投票では、4票を集めた桜井さんに決定。これは意外!桜井さん自身も意外だったようです。

  • もんじゃ焼きを1番本気で食べていたのは…?
  • 生駒「玲香。」
  • 松村「玲香ちゃん。」
  • 深川「玲香。」
  • 橋本「…じゃあ玲香。」
  • 会場(爆笑)
  • 桜井「え?うそ!?」
  • 生駒「みんなで食べてたらスタッフさんに怒られて、みんなしゅんとしてるのに玲香はまた食べてた。」
  • 会場(笑)


メンバーへの個別質問


メンバー個人へ宛てた質問もいくつかありました。

  • 印象に残ったシーンは?(西野)
  • 西野「コテに”ななまるなんか大嫌い”って言われたのが、お芝居だけどショックだった。」
  • 高山「わかる!私も心は眉毛ハの字だった。」

  • 肉まんとアイスの組み合わせはおいしい?(高山)
  • 高山「ぶっちゃけると、肉まんの皮とアイスはおいしい。でも肉はだめ。」
  • 西野「ななも唐揚げとソフトクリーム一緒に食べた!おいしかった。」
  • 会場(!?)

  • どんな必殺技がほしかった?(若月)
  • 若月「イマドキはバカだから、ミラクルウルトラスーパーエキシビジョン…みたいな長くてダサい感じがいい。ミラクルウルトラスーパーハイビジョン対応…」
  • メンバー(ハイビジョン?笑 ざわざわ)
  • 生駒「8K!」
  • 若月「ミラクルスーパーウルトラ8K…」

  • アカデミーとイマドキの”壁ドン”シーンで嫉妬しましたか?(桜井)
  • 桜井「みなさんこの話好きですよね…。そんなじゃないです!」
  • メンバー「えー?(笑)」
  • 桜井「しかも今、アカデミーとイマドキに挟まれてるからやりにくい。」(秋元・桜井・若月の座り順)
  • 若月「いやだから、真夏はアカデミーじゃなくてハーバードだから!」
  • 生駒「私ほんとにアカデミーだったのかな…?」
  • 会場(笑)
  • 桜井「…とりあえず私は嫉妬してません!」

  • もし初森高校の合唱コンクールがあったら、ピアノを弾くんですか?(生田)
  • 生田「弾きます。」
  • 生駒「コスモス弾きますね。」
  • 若月「コスモス?知らなーい、誰か歌って!」
  • メンバー(コスモス?知ってる?歌える? かなりざわざわ)
  • 司会「楽屋みたいですね…。(笑)」
  • 生田「♪ひ~かりの…」(突然歌いだす)
  • 会場(笑)
  • 生駒「いくちゃん、もう1回歌って!」
  • 生田「♪ひ~かりのこ~えがそらた~か~くきこ~える」(めっちゃいい声)
  • 高山「♪き~み~」(低音ボイス)
  • 会場(爆笑)

生田さんの生歌と、そこにすかさずコーラスをかぶせて笑いを取る高山さん。ちなみに、合唱曲「コスモス」はこちらです。


※1分12秒から見てみてください。


運命のくじ引き大会

初森ベマーズ スペシャルイベント メンバーが1人3回ずつ、抽選箱から座席番号の書かれたくじを引き、当たったお客さんにはそのメンバーのサイン入りソフトボールをプレゼントする、というコーナー。

  • くじ引きの流れ
  • メンバー「引きます!」
  • 会場(ごくり)
  • メンバー「○列○番!」
  • 当たったお客さん(手を振る)
  • 会場(拍手)

という流れ。

ところが若月さんの番になったとき、しーんとした空気の中で淡々と進んでいることに苦言を呈し、もっと盛り上げることに。

  • くじ引きの流れ・若月発案版
  • メンバー「引きます!」
  • 会場(ごくり)
  • メンバー「○列!」
  • 他メンバー「おーー!?↑↑」
  • メンバー「○番!」
  • 当たったお客さん(手を振る)
  • 全メンバー「おめでとうございまーす!」
  • 会場(拍手)


と、実はわたくしこのとき、


若月さんのサインボールが当たりました。ありがたや。


ありがとうございま…


それとここでちょっとしたエピソード。

松村さんがくじを引き終わって席に着くときに、「ありがとうございまっちゅん♪」と言ったんです。

それをきっかけにして、その後に続く2人が真似することに。

  • 松村さんのくじ引きが終わって
  • 松村「ありがとうございまっちゅん♪」
  • メンバー「うわー…」
  • 秋元さんのくじ引きが終わって
  • 秋元「ありがとうございまずっきゅん♪」
  • メンバー「うわー…」
  • 会場(いささか強引…)
  • 白石さんのくじ引きが終わって
  • 白石「ありがとうございまいやん♪(照れ)」
  • メンバー「あー!かわいい!」
  • 会場(拍手)
  • 松村「やばい流行っちゃう…」


初森ベマーズの魅力とイベントの感想

初森ベマーズ スペシャルイベント 最後はドラマの魅力やみどころ、このイベントについて感想をひとりずつ話しました。

みんな真面目な面持ちで話す中、若月さんのエピソードをひとつ。

  • 若月さんからみなさまへ
  • 若月「家に帰って見てほしいのが、最終回の”ななまるに鎌ドリをかける”シーンで、生駒が飛んでるカナブンを追い払ってるところ!」
  • 生駒「そう、みんな真剣なのに映っちゃってるの!カナブーンを追い払ってるとこ!」
  • 若月「生駒だけ思いっきり動いてるんです。(笑)」
  • 会場(笑)
  • 若月「あと、倒れたななまるを励ますシーン、ななみんだけ顔が”無”なんです。」
  • 生駒「その辺の猫に声掛けるみたいな顔。」
  • 若月「そこをぜひ見返してください。(笑)」
  • 会場(笑)


エンディング

初森ベマーズ スペシャルイベント

全員で掛け声


イベントの締めということで、ベマーズの掛け声をメンバー&お客さん全員でやることに。

司会の方の「それぞれベマーズの役柄になりきって」という、突然の提案にメンバーみんなとまどう中、高山さんが動きます。

  • 突然の寸劇
  • 司会「最後に、役になりきって掛け声をかけてもらいましょう。」
  • 会場(拍手)
  • 司会「メンバーのみなさん、役は覚えてますよね?」
  • 高山「あれ?かけごえってなんだっけ?」(突然コテのセリフ)
  • 若月「忘れてんじゃねえよ!」(突然イマドキ)
  • 会場(かずみん急に始めた!笑)
  • メンバー(え?やるの? ざわざわ)
  • 生駒「ごめんもういっかい行こう!テイク2!5秒前、4・3・2…」
  • 高山「あれ?かけごえってなんだっけ?」
  • 若月「忘れてんじゃねえよ!…」
  • メンバー「…」(誰も乗ってこない)
  • 会場(笑)
  • 司会「…じゃ、じゃあみなさん立ってやりましょう!」

いのいちばんに高山さんが寸劇をはじめ、即座に若月さんがそこに乗っかるも、そのあとが続かず。

若月さんがスベったみたいな謎の空気のまま、寸劇は終わりました…。


このあとメンバーが一列になって肩を組み、「はじまる!(はじまる!)…初森!ベマーズ!」という例の掛け声を会場全体で叫び、イベントは終了。


まとめ。

握手券もすっかり買えなくなった、人気メンバーたちのトークショー。

しかも500席ほどの会場ということもあってかなり近く、とても貴重なイベントだったと思います。

トークの中で橋本さんも言っていましたが、映画の完成披露試写会を想像していただくと、会場の雰囲気が伝わりやすいかと思います。


全体の感想としては、高山さんと若月さんが目立って活躍してたなあ、という印象。みんなが黙ってしまう場面でも、率先して口火を切っていたように思います。

そして松村さん。乃木坂浪漫スペシャルイベント(第2回)レポート&感想!のときもそうでしたが、良くも悪くも(?)場の空気を変えることができて、トークをいろんな方向に転がす役割を担っていました。

あと、生田さんの生歌を聴けたのがうれしかった…。


とりあえず私は、若月さんの言っていた「カナブンを追い払うアカデミー」と「無のマルキュー」を確認するため、ドラマを見返そうと思います。

続編ではなくとも、また乃木坂46全メンバー出演の連続ドラマが見たいですね!




追記:3/11

「初森ベマーズ」プロデューサーの濱谷晃一さんによる、イベント終了後のツイート。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


ct

ページ上部へ